雑誌の付録いらないからお得にを読みたい!わがままを叶える方法

雑誌の付録って、別にいらないんだよなぁ・・・

ファッション誌を中心に付録付き雑誌は多く出ていますが実際似た付録ばかりで、いらない…という方も多いかと思います。

しかも、ちょっと試しに雑誌の中身を確認したくても付録付きは中身が見れないことが大半なので買い渋る、なんてこともありませんか。

中身が分からず、いらない付録分雑誌代が高くなるのもなんか腑に落ちない…

付録無しを選べたりもしますが、本屋さんでパラっと確認してから買いたいですよね。

付録がいらない人は必見!一冊付録付きファッション誌を買うよりもお得に雑誌を読める方法があります◎

CONTENTS

雑誌付録、活用してますか?

付録目当てで雑誌を購入するという方も多いかと思います。

けれど、付録分高くなりますし、それよりも多くの雑誌から情報収集をしたいと思いませんか?

バッグ・ポーチ・コスメの付録

雑誌付録といえば、バッグやポーチ。本屋さんでパッと目に入った時は「こんな豪華な付録が!!」と驚きますが、冷静になると正直毎回同じようなデザインでお腹いっぱい。

そして逆パターンで、付録いらないけど雑誌が読みたいから購入。という場合もありますよね。

    付録使わないからいらないけど、捨てるのは申し訳ないな。と、処分するのに気が引けて一旦使ってみた。

    …付録バレしたら嫌だな。

    …そしてすぐ処分してしまった。

いざ付録を使ってみて、その後のこんな流れ、あるあるでは!?

最近はコスメの付録も多いですよね。

普段挑戦しないような、試してみたい色が入っていたり、使えるブラウン系だったりするのでコスメ付録は嬉しいのですが、なんだかんだ使わなくなる。

普段の化粧品にプラスしてなんとなく使う程度だったりしませんか。

それなら、なくても差し支えないからいらない。。

付録分、雑誌が割高に?

付録付き雑誌を購入しようとしたら特別価格の表示が!!

800円以上する場合もザラですし、結構高くつきますよね。

付録目的なら安いかもだけど、付録いらない…雑誌だけ欲しいからなぁ。

付録無し雑誌も販売されていますが、そこまで値段が変わらないのが現状…

いらない付録で割高になっていると損なのでは…

紙媒体は、「読みにくい!」

ファッション雑誌や美容誌は特にサイズが大きく重さもあるので読みにくくないですか?

正直、重いしかさばる

付録問題だけではく、ベッドで寝転がって読みたくても、そもそも雑誌って大きくて重くて読みづらい!

厚みがある雑誌だとテーブルがないと辛い。

ポケットサイズ版の雑誌も出ていますが、読みたい雑誌にポケットサイズがあるとは限りません。

雑誌ってかさばるし、処分に手間もかかりますよね。

ずっと手元に置いておきたい雑誌も、増えると場所を取ります。

付録目当てで買っても使わない

結局使わない。

似たようなバッグやポーチが増えるばかりで、ついデザインや機能的な付録が目的で雑誌を購入しても長く使える付録はほんの一握りで、結局すぐ処分してしまうなんてことはありませんか?

コスメの付録も色や質感、そもそも肌に合わないという場合もあります。

    雑誌の付録コスメはトラベル用に使ってもいいかも!?

一回だけ挑戦してみようかな、と思う分にはいいかもしれませんが。。

なんだかんだ、付録コスメメインでメイクはあまりしないなら、いらないかも…

雑誌付録不要・雑誌を読むのが大好きならサブスクがオススメ

雑誌は重いし読みにくいし、処分も大変。付録もいらないからお得に読みたい。

それならサブスクリプションで読み放題の楽天マガジンがお得です。

楽天マガジンなら月額380円(税別)で200誌以上の雑誌が読み放題

雑誌を読むのが好きだけど、正直付録はいらないし、寝転がりながら雑誌を読みたい。

それなら、定額雑誌読み放題の「楽天マガジン」を始めてみてはいかがでしょうか?

月額380円(税別)で200誌以上の雑誌が読み放題という、雑誌好きにはたまらなさすぎる定額サービス!!!

いらない付録はついてこないし、読みたい情報だけ手に入れることができちゃいます!!

iPadなどのタブレット端末の他PCやスマホでも読めます。

【メリット】寝る前でもサクッと雑誌が読める

就寝前にちょっとだけ雑誌を眺めたいな、なんて時もスマホやタブレットで雑誌を読むことができる点が楽天マガジンのメリットの一つ。

重たい雑誌を広げなくても片手でスワイプするだけでサクサクページをめくれるのです!!

個人的には、部屋の電気消した後に雑誌がスマホ・タブレットで読めるのが嬉しい…

(暗い部屋で長時間読むのは控えましょう!!)

バックナンバーも楽天マガジンで読める

楽天マガジンでは、バックナンバーを読めるのと、気に入った雑誌をダウンロードすればオフラインでも雑誌を読めます。

気になる雑誌があってもあとで読みたい!という時にダウンロードすると、Wi-Fiなどのネットワーク環境がない場所でもサクサク読めるのが特徴。

紙媒体で保管をすると場所を取りますが、楽天マガジンの中にお気に入りの雑誌を保管できるので、いつでも好きな時に読める◎

最後に

楽天マガジン

とにかく、私が楽天マガジンを購読し続けているのは、やはりこの理由に尽きます。

    【楽天マガジンが手放せない理由】
    雑誌の付録がいらない・情報だけ欲しい
    大きな雑誌は持ちづらい・持ち運びにくい
    暗所でも雑誌を読みたい(短時間で!)

もちろん、普段読まないジャンルの雑誌が読めたり他にもメリットは多数ありますが、不要な付録がないのはありがたいのです。

もちろん、「この付録は欲しい!」と思うこともありますが、その場合は紙媒体で購入して楽しんでいます◎

楽天マガジンは月額料金が380円(税抜)とコスパが良すぎるので、付録付き雑誌を追加で買っても家計への打撃にはなりません。

ネットやyoutubeなどの動画サイトでは得られない情報が雑誌にはまだまだ多く、情報の信頼感があるため手放せない!

楽天マガジン、まずは31日間無料で試してみてはいかがでしょうか。

SHARE
CONTENTS
閉じる