サグラダファミリアのチケット日本語で入手・当日入場方法

サグラダファミリアのチケット日本語で入手・当日入場方法のアイキャッチ画像

スペイン・バルセロナ旅行で欠かせない観光地と言えばやはりサグラダファミリアではないでしょうか。

巨匠ガウディが設計した2026年完成予定の世界遺産である教会です。

今回、バルセロナ旅行で訪れたサグラダファミリア、開館時間に訪れたのですが、長蛇の列。

というか、事前にチケットを入手している観光客がほとんどで、当日入場は時間がかかり非効率です。

もちろん、外観を見るだけでも圧巻なんですが、せっかくバルセロナ旅行に来てサグラダファミリア内部に入らないのは勿体無い!

日本で事前にチケットの入手が可能なので、入手方法を紹介します!

サグラダファミリア観光情報

毎日世界中から観光客が押し寄せるサグラダファミリア。

筆者が訪れたのは、5月のゴールデンウィーク明けの平日でした。

平日とは言え関係なし!バルセロナ市街地で日本人はあまり見かけなかったのですが、サグラダファミリアには日本人のツアー観光客も多く見かけ、久しぶりに聞く日本語に安心感・・・。

時間指定のチケットを事前に予約していたんですが、それでも少し並びます。

サグラダ ファミリア (教会)

Carrer de Mallorca 401, 08013 Barcelona, Spain MAP
Access|地下鉄2、5号線Sagrada familia駅 徒歩2分
TEL|+34-93-4550247
営業時間 [11月-2月] 9:00-20:00
[3月] 9:00-19:00
[4月-9月] 9:00-20:00
[10月] 9:00-19:00
[12月25・26日、1月1・6日] 9:00-14:00
定休日|なし
料金|ベーシック 15ユーロ [約1,859円]、ベーシック+タワー 29ユーロ [約3,593円] 公式サイト|http://www.sagradafamilia.org

サグラダ・ファミリアチケットの入手方法

サグラダ・ファミリアは事前にチケットを用意するべき

世界的にも超人気観光地であるサグラダ・ファミリアは事前にチケットをネットで入手しておくことをオススメします。

サグラダ・ファミリア内は一度に入場できる人数が決まっており、15分間隔のチケットを予約しておくことでスムーズな入場ができます。

ハイシーズンともなると、当日券の販売すらない場合があるので注意。

ネットで入手する|購入手順

サグラダ・ファミリア

サグラダ・ファミリアのチケットはほとんどの人が公式のネットにて入手しています。

私も今回サグラダ・ファミリア公式HPでオンラインチケットを購入してきました!

まずは画面右下の【チケット】をクリック。

サグラダ・ファミリアのチケット

個人・グループ・学校と選べます。私は個人なので一番上をクリック。

サグラダ・ファミリアのチケット

一番価格のやすいチケットはサグラダ・ファミリアへ入場のみできます。上階には登ることができないチケット。

サグラダ・ファミリアのチケット

オーディオガイド付きのチケット。

サグラダ・ファミリアのオーディオガイド、日本語も対応しています…

それでも私は、この【サグラダ・ファミリア】のチケットを購入。オーディオガイドは付いていませんがトレスに登ることができます!

サグラダ・ファミリアのチケット

さらに上の階に登ることができるチケットもあります!迷いましたが、今回は弾丸旅行ということもあり断念しました。

購入したいチケットを選んだら、日付・時間・人数を選択します。

サグラダ・ファミリアのチケット

サグラダ・ファミリアのチケット

選択をしたら赤の【CONTINUAR】をクリック。

購入者情報を入力し、クレジットカードでの決済へ進みます。

サグラダ・ファミリアのチケット

決済が完了すると、登録したメールアドレスにチケットのバウチャーがPDFで届きます。

これで無事にサグラダ・ファミリアのチケット入手完了!

念のためチケットのバウチャーは印刷しておきましょう。

実際に当日入場口に並んでいる際は、印刷したバウチャーを持っている人がほとんどでしたが、スマホ画面にて提示して読み込みを行なっている人もいました。

なので、スマホにてバーコードのチェックができれば印刷なしでも良さそうです。

日本語サイトでチケットの入手する

公式サイトとは言え、やはり海外のサイトでチケットを購入するのは抵抗がある方も多いのではないでしょうか。

翻訳はできるとは言えスペイン語表記ですし受け取るメールも全てスペイン語です。

サグラダファミリアは、人気観光地というだけあって、日本語のツアーサイトでも簡単にチケットの入手ができます。

体験予約サイトvoyaginにて日本語で安心してサグラダファミリアのチケットが入手できます!

>>サグラダ・ファミリア優先入場チケット バルセロナ スペイン <日本語オーディオガイド付きオプションあり>

また、日本語オーディオガイドはつけるべきです!

最初筆者も悩みましたが、サグラダファミリア館内に入ると樹木のような柱が建っていて、計算し尽くされれた建築の意味やガウディの想いを同時に知ることができます。

また、順路も案内してくれますし、せっかく訪れるならサグラダファミリアの歴史も知っておきたいですよね。

当日のサグラダファミリア入場方法

チケットを事前に入手していれば、あとは当日指定した時間にサグラダファミリアへ向かうだけ!

アクセス方法と、入場口・入場方法を解説します。

アクセス方法

地下鉄2、5号線Sagrada familia駅で下車します。

バルセロナにはいくつか切符があり、一日乗車券・回数券等ありますが、筆者は今回サグラダファミリアへいく為にしか地下鉄・電車を使わない予定だったので1回分の切符を買いました。

券売機では、現金のほかクレジットカードも利用ができます。

特別難しいことはなく、購入したい切符を選ぶだけ。

バルセロナの地下鉄を乗る時の注意点として、逆方向のホームで入場してしまうと一旦改札を出ないと反対ホームへ行けない点。

筆者は、サグラダファミリアへ行く際、反対方向のホームから入ってしまいました・・・。

駅員さんに尋ねたら、一度出るしか方法がないとのこと。

当然、切符も買い直しです。

もし、ここでスペイン語が喋れたら、どうにかこの切符を有効にしてもらえないか交渉もできたかもしれませんが、筆者は一言もスペイン語が喋れず断念。

こうして、サグラダファミリアへと向かいました。

サグラダ・ファミリアの入場口

地下鉄2、5号線Sagrada familia駅で下車し、どの出口からも徒歩2分とアクセス抜群。

Sagrada familia駅を出るともう目の前にサグラダファミリア。

サグラダ・ファミリア駅(Sagrada Familia)からマリナ通り沿い(Marina)にある入り口から入場ができます。

私はオープンの15分後、9:15のチケットだったので、9時にサグラダファミリア駅につくように行ったのですが、すでに列ができていました。

なので、まず迷うことなく入り口にたどり着けるはずです。

入場ゲートを通過したら、予約した日本語オーディオガイドを受け取りいよいよ中へ!

まとめ・チケットは事前予約必須

当日券がないという場合もあるのでサグラダファミリアのチケットは事前に予約しておくべきです。

また、当日券があったとしてもサグラダファミリアの入場口は終日混雑しています。

せっかくバルセロナ旅行に来て無駄に並んだり時間を取られては勿体無いです!

訪れるたびに新しい変貌を迎えているサグラダファミリア。

筆者は完成したらもう一度訪れたいと思うほどでした。

スペイン・バルセロナ旅行の際にはぜひサグラダファミリアに訪れてみてくださいね。