ウッドベリーコモンプレミアムアウトレット行ってきた!NYからアクセス方法・価格情報まで

ウッドベリーコモンプレミアムアウトレット行ってきた!NYからアクセス方法・価格情報までのアイキャッチ画像

アメリカ・ニューヨーク旅行でお買い物をするなら絶対に立ち寄りたいのが【ウッドベリーコモン・プレミアムアウトレット】

旅行日程の1日をウッドベリーコモンに当ててショッピングを楽しんできました!

というのも、ただのアウトレットと違いニューヨークブランドが激安なんです。

日本のアウトレットには入っていないブランドも多くあるので見逃せません。

今回は、ニューヨーク・マンハッタンからウッドベリーコモンまでのアクセス方法から実際に行ってきた体験談まで紹介します!

基本施設情報

WoodburyCommonPremiumOutlets詳細

ニューヨーク郊外にあるウッドベリーコモン・プレミアムアウトレット。

2017年に拡大工事が終わり現在250店舗以上が軒を連ねています。

約25%から65%の割引率でショッピングを楽しめる巨大アウトレット。

日本でも全国で出店されているチェルシーアウトレットグループが運営しています。

日本人の観光客も多く、実際に乗車したシャトルバスには日本人がたくさんいて安心しました。

営業時間は9:00から21:00ですが、イベント時によってオープン時間が前後します。

WoodburyCommonPremiumOutlets

住所:498 Red Apple Ct, Central Valley, NY 10917 
営業時間:9:00-21:00
休日:サンクスギビングデイ・12/25
HPhttps://www.premiumoutlets.com/outlet/woodbury-common

Wi-Fi環境・スマホ充電

海外ではポケットWi-Fiや海外simを利用する方がほとんどではないでしょうか。

海外simを使う場合できれば容量を消費せずにWi-Fiを繋げたいですよね。

ウッドベリーコモンのWi-Fi環境について、【#Free Simon Wi-Fi】を選択して無料でWi-Fiを使えます!

規約に同意してすぐに利用可能。

さらに、Welcome Center内には携帯機器の充電ステーションが設けられています。

お買い物をしているとスマホで色々調べ物をしたくなるもの。

充電も気にせずに行えますね!

ベビーカー・キッズエリア

小さなお子様連れの場合、ベビーカーやキッズエリアが気になるところ。

ベビーカーは【Hudson Valley】L’OCCITANE付近、【Saratoga】のNike Factory Store向かい、【Hamptons】のadidas側の計3カ所。

また【Children’s Play Area】がカルバンクラインの向かいにあります。

L’OCCITANE付近にはフードコートもあるので利用がしやすいですよ!

フードコート

フードコートでは、PRETやマクドナルドの他にうどんやお寿司が食べられるUMI Teriyakiも入っています!

フードコート以外にも、スターバックスなどのカフェもあります。

NY中心部(マンハッタン)からのアクセス方法

ウッドベリーコモンアウトレットのあるニューヨーク州北部セントラルバレーは、マンハッタンなどのニューヨーク中心部からは車で約1時間の距離。

NY中心地からの便利なアクセス方法を紹介します!

バス

マンハッタンからは、タイムズスクエア駅ポートオーソリティ(Port Authority Bus Terminal)より直行のバスが出ています。

Short Line/Coach USAとGRAY LINEの2種類のバスがありどちらも42ドル、さらにアウトレットで使える【VIPクーポンブック】が付きます!

ポートオーソリティの窓口で直接乗車券の購入ができます。

ただし、ポートオーソリティ出発便は混雑していることも多いので時間に余裕を持つと◎

事前に予約した場合もまずは1Fの窓口へ。

発券しないと乗車ができません。発券場所と乗車口(4F)が違うので注意!

Short Line/Coach USA

運行:1日7便(復路9便)
所要時間:約1時間
料金:往復42ドル(5~11歳21ドル)
WEB購入:ウッドベリーコモンHP

GRAY LINEは、日本のツアーサイトVELTRA(ベルトラ)にて予約ができます。

GRAY LINE

運行:1日7便(復路13便)
所要時間:約1時間
料金:往復42ドル
WEB購入:VELTRA(日本語)で予約

VIPクーポンブックは、バスがウッドベリーコモンに到着すると目の前にあるWELCOME CENTERにて引き換えができます!

GRAY LINEのバス予約の他にも、ベルトラではウッドベリーコモンに関するツアーがいくつか用意されています。

UBER

3人以上でウッドベリーコモンアウトレットへ行くのなら、UBERでの配車がオススメです。

ダイヤを気にすることなく、乗りたい場所で乗車ができ、割り勘もアプリ内で完結するのでラク!

ニューヨークをはじめ、海外旅行の交通手段はUBERはかなり便利ですよね。

初回乗車無料のUBER招待コード【s78m6n】

絶対行くべきウッドベリーコモンアウトレット見どころ

オススメはやはりアメリカ発のブランドが狙い目。

人気のケイトスペードやトリーバーチ、ラルフローレンといったアメリカブランドは半額以下は当たり前です!!

Kate spade NEW YORK

ケイトスペードは、アパレルメインのショップと、バッグや雑貨メインのショップの2店舗に分かれていました。

バッグは70%オフ当たり前!!

人気のスマホケースや財布もまるでファストファッションのお店のように陳列されており、店内の賑わいは異常。

アパレルの方のショップの方が落ち着いていてゆっくり見れました。

ここではサンダルを60ドルでゲット。通常の約半額です。

財布も60ドル程で買えます。

TORY BURCH

超超超人気のトリーバーチは、混雑時は入場制限がかかります。

実際に入場制限がかかっていないときでも大混雑。

店員さんも結構きさくに話しかけてくれ、決まったアイテムは割とすぐに新しいものを持ってきてくれます。

日本にもトリーバーチのアウトレットは多くあり、筆者は軽井沢のアウトレットでシューズを買ったことがあるのですが、ウッドベリーコモンの方が断然安かったです。

人気のフラットシューズが130ドル程。

もともと250ドルのバッグが130ドルで購入出来ました。

トリーバーチ、人気過ぎて経路案内も出ている程です。

adidas・NIKE・VANS・コンバース

スポーツブランドも充実していて、アディダスでは表示の価格から40%OFFになっていて、ただでさえ安いのにまさかのレジで割引になり驚き!

NIKEやadidasは店内がかなり広くアイテムもウエアからシューズまでかなり充実しています。

VANSやコンバースもシューズの種類やサイズも豊富です。

コンバースは、印のついたシューズを1足買うともう1足がタダという破格!

定番のオールスターも対象になっていました。

アメリカ規格のオールスターが好きなので、購入しなかったことを後悔してしまいました・・・

ほかにも、アークテリクスやノースフェイスといったアウトドア向けのブランドも充実しています。

BARNEYS NEW YORK

人気セレクトショップ・バーニーズニューヨークも入っています!

バーニーズの見どころは、オリジナルだけではなくセレクトブランドもアウトレット価格になっているところ。

マルジェラやプラダといったブランドアイテムも値下がりしています。

ウッドベリーコモンには入っていないブランドのアイテムはもちろん、入っているブランドもバーニーズなら見つかるというケースもあるので必見ですよ。

ラルフローレン

アメリカと言えば外せないブランドがラルフローレンですね!

POLOのショップもあり、50%OFFは当たり前といった価格で購入ができます。

ACNE STUDIOS

日本にはないAcneのアウトレット・・・!

履きやすさに定評があり人気のデニムをはじめ、シューズからウエアまで隈なく取りそろっていました。

スウェットを90ドルで購入。半額です。

コスメティクカンパニーストア

TOMFORDの向かいにコスメのアウトレットがありました。

MACやクリニーク、ボビィブラウンを初め、ジョマローンなどのフレグランスブランドも充実していました。

ウッドベリーコモン・プレミアムアウトレットまとめ

結局、朝10時ごろ到着して夕方18時ごろまでショッピングを楽しみました。

かなり広大なので本当1日では足りないくらいです。

ニューヨークの中心地から直行バスで1時間程とアクセスも抜群。

日本では決して買えないような破格で購入できるので、お得にショッピングを楽しみたいのなら是非行って欲しい場所です。

ウッドベリーコモン攻略のコツ

  • アメリカ発ブランドはかなりねらい目(日本では買えない価格)
  • 直行バスを利用すればアクセス良好
  • VIPクーポンブックも活用
  • ニューヨーク旅行の際には是非立ち寄ってみてくださいね。